支援・開発実績

協会(エネ協)活動

支援・開発実績

pura286■プラベースモールド

プラベースモールドは当協会と群馬県吉井町のタノ製作所が共同開発した、野立て太陽光発電システム向け架台基礎型枠です。JIS規格に準拠し設計された、野立て太陽光架台に求められる対沈下・引き抜きをクリアする基礎が形成できます。
技術検証や現場検証には、建築業界内外の 各種専門家をはじめ施工担当者も加わっており、確立された理論の上に細やかな工夫を織り込んで、施工精度と利便性の向上を実現しました。
従来の基礎型枠での煩雑な作業や特別な機材は不要。作業を省力化したことで工期短縮を実現。省エネルギーにも貢献する製品です。
プラベースモールドを詳しく見る

 

kaihatu_bhouse286■ZEH、長期優良仕様住宅「b HOUSE」

住宅からもエネルギー対策を。住宅から省エネルギー、創エネルギーに貢献する家「b HOUSE」は、長期優良、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様に対応した住宅プランです。
それぞれの基準をクリアーする設備・仕様をスペックインし、お客様へアピールする広告宣伝素材から設計、建築、申請等、建築手間を軽減する図面や資料を取りそろえ、一つのパッケージにしました。
ZEH、長期優良仕様住宅「b HOUSE」 を詳しく見る

 

支援プロジェクトとは

資源エネルギーの乏しい日本で育まれた技術やノウハウは、完成度の高い知的財産です。
資源エネルギー再生支援協会では、この観点と協会理念に沿った製品、技術等を広めるための支援プロジェクトに取り組んでいます。
支援プロジェクトは、企業のアイディアやノウハウをかたちにするまでの様々な工程を支援します。
各工程でのアドバイスや、自社では補えない技術や知識を持つサポート会社との結びつけなど、様々な場面でバックアップいたします。

pimg

 

※支援対象は当協会ガイドラインを満たすものが対象となります。