「ベース設計資料」に掲載されました

ニュース

「ベース設計資料」に掲載されました

「ベース設計資料」No.165建築編にて、プラベースモールドが紹介されました。

以下、掲載文--------
「プラベースモールド」は、野立て太陽光発電システム用に開発されたコンクリート基礎用捨て型枠。
安全性の高い基礎を形成し、従来の現場打ち布基礎と比べ大幅なコスト削減と工期短縮が見込まれる。組み立て不要な捨て型枠のため、バラシ作業も不要。
1個当たり約4. 3kg と軽量で、輸送・搬入・設置作業が容易である。形成される基礎は、沈下や風による引抜き・あおりに対して強く安心である。
工期は50kW出力システムの場合、おおむね5日間。基礎形成後は、そのまま紫外線や外的劣化などから基礎を保護する保護材として機能する。

建築資材